2024/5/28ブライダル産業フェアにて全国B.M.C.座談会開催

2024年5月28日(火)、29日(水)に、東京ビッグサイトで開催されたブライダル産業フェアにて、ブライダル産業新聞社と全国B.M.C.の合同企画として、「ホテルWの魅力を高める」をテーマとした【座談会】が開催されました。

〈パネリスト〉
【九州B.M.C.】SHIROYAMA HOTEL kagoshima
執行役員 ブライダル部 支配人 森山理香氏(写真左)

【大阪・兵庫B.M.C.】ホテルニューオータニ大阪
営業部 宴会予約課 支配人 大西紀行氏(写真中央)

【東京B.M.C.】東京ドームホテル
セールス部 婚礼支配人 粟井俊氏(写真右)

ディスカッションでは、
・「結婚式」の需要が顕在化する前から、お客様と接点を持つことができるというホテルならではの強みについて
・ゲストハウスでは受注しずらい少人数のウェディングを、ナシ婚にさせず受注するための施策
・プランナーのアワード実施などスタッフのスキルアップへの取り組み
・生涯顧客化への取り組み
・SDGsにもつながる花嫁バトンといった取り組み
等、「ホテルウェディング」を軸にしながらも、最終的には“結婚式の本質”といった話題まで、幅広く語られました。

生憎の天気でしたがセミナー会場には多くのブライダル関係者の方に来ていただきました。
足を運んでいただいた皆様、ありがとうございました。

ディスカッション後の記念撮影
パネリスト3名と全国B.M.C.菅野会長との記念撮影